スポンサーリンク

【WDW】ファストパス+って何?利用方法と取るべきアトラクションを紹介!

【WDW】ウォルトディズニーワールド
彼女
彼女

ファストパスを使って、効率良くパークを周りたいよね!

彼

そうだね!
ただ、WDWの「ファストパス+」は、日本と少し違うから注意が必要だよ!

ファストパスはパークを【効率良く】【最大限に楽しむ】には必須のアイテムですよね!

日本と同じように、ウォルトディズニーワールドにもファストパスがあります。

ただ、利用方法が異なるので、注意が必要です。

大きな注意点は1つ。

「事前予約制度」です。

ウォルトディズニーワールドでは、最大60日前からファストパス+の予約ができます。

行きたいアトラクションを、事前に時間指定して、ファストパス+を発行することができるんです!

彼女
彼女

行く前にFP+が取れたら計画が立てやすいね!

彼

けど、初めて行くのに、どのFP+を取れば良いか分からないよね…

そこで!

今回は、ファストパス+についての【基本的な情報】とともに、ファストパス+を取るべき【おすすめアトラクション】を紹介します!

こんな人におすすめ

ファストパス+について知りたい人!
ファストパス+選びで失敗したくない人!
おすすめのファストパス+について知りたい人!

スポンサーリンク

ファストパス+の特徴

まずは、東京ディズニーリゾートのファストパスとの違いを紹介します。

違いは大きく2つあります。

ファストパス+の特徴

①事前予約で3つまで取得できる。
②マジックバンドがファストパス+の代わりになる。

以下で1つずつ説明していきます。

事前予約制度

ファストパス+の事前予約では、1日につき3つまで「アトラクション」と「時間」を予約できます。

予約方法は2つ。

①「My Disney Experience 」というアプリから取得。
②パーク内の「キオスク」で予約。

人気アトラクションは当日まで残っていないことが多いので、①で予約するのがおすすめ。

注意「My Disney Experience 」の設定方法は、今後記事にしたいと思います。すみません!

ちなみに、4つ目以降のファストパス+は、3つ全てを使い切った後に取得することができます。

そのため、事前のアトラクションの選び方が重要になってきます。

彼女
彼女

日程が決まったら、なるべく早く事前予約したいね!

彼

ファストパス+を取得できる日は決められているんだよ!

ファストパス+を取得できる時期は、基本的には来園の30日前です。

しかし、ウォルトディズニーワールドの直営ホテルの宿泊者限定で、60日前から取得することができます。

人気アトラクションは、30日前までも残っていない場合があるので、直営ホテルに宿泊することをおすすめします。

直営ホテルに泊まるメリットって?豪華宿泊者特典についても詳しく紹介!

マジックバンドがFP+の代わりになる

マジックバンド

東京ディズニーリゾートでは、紙タイプのファストパスが配布されますが、ここでは、マジックバンドで管理されます。

そのため、ファストパス+の取得状況や配布状況は、アプリで確認することができます。

東京ディズニーリゾートより、デジタル化していますが、個人的には紙のファストパスの方がありがたみがあるので好きです。

彼女
彼女

マジックバンドは便利だけど、特別な設定とかあるの?

彼

マジックバンドの使い方は簡単だよ!

アトラクションの入り口に、ミッキーのマークのタッチゲートがあります。

そこに、マジックバンドをかざして緑に光ると、中に入ることができます。

パーク入園時にも、同じようにマジックバンドをかざして入るため、すぐに慣れると思います。

FP+を取るべき【おすすめ】アトラクション

ファストパス+を取るべきアトラクションを紹介する前に、基本的なルールをお伝えします。

マジックキングダム以外のパークのファストパス+は、2つのグループに分けられています。

例えばエプコットの場合・・・

グループAグループB
・フローズン・エバー・アフター
・テストトラック
・ソアリン
・イルミネーションズ
・エプコットキャラクタースポット
・スペースシップアース
・ディズニー&ピクサーショートフィルムフェスティバル
・ジャーニーイントゥイマジネーション・ウィズ・フィグメント
・リビング・ウィズ・ザ・ランド
・ミッションスペース
・ザ・シー・ウィズ・ニモ&フレンズ
・タートルトーク
上記から「1つ」上記から「2つ」

好きなアトラクションを3つ選べるわけではなく、グループAからは1つ、グループBからは2つを選んで、合計を3つにして予約しなければなりません。

そのため、「絶対FP+を使いたいアトラクション」と「並ぶアトラクション」を決める必要があるのです。

彼

なるべくなら、人気のアトラクションでFP+を使いたいよね!

そこで今回は、実際に行った経験から、それぞれのアトラクションを
大人気 人気 普通の三段階で評価しようと思います。

ぜひ参考にしてください!

エプコット

パーク中央にある球体が印象的なエプコット。

パークの構成は「近未来」が表現されたフューチャー・ワールドと、世界11ヵ国の文化や食事を楽しめる、ワールド・ショーケースの2つのエリアに分かれています。

エプコットの人気アトラクションは、日本でもオープンした「ソアリン」や、アナ雪のライド系アトラクション「フローズン・エバー・アフター」。

また、「キャラクタースポット」で、ミッキーやミニーに会えたり、日本でもおなじみの「タートルトーク」が楽しめます。

彼

FP+を選ぶのが悩ましいパークです。

ファストパス+対象アトラクション

〈グループA〉

・テストトラック 大人気
・ソアリン 大人気
・フローズン・エバー・アフター 人気
・エプコットキャラクタースポット(ミッキー・ミニー・グーフィー) 人気
・イルミネーションズ 普通

〈グループB〉

・ミッションスペース 人気
・ザ・シー・ウィズ・ニモ&フレンズ 人気
・タートルトーク 人気
・スペースシップアース 普通
・ディズニー&ピクサーショートフィルムフェスティバル 普通
・ジャーニーイントゥイマジネーション・ウィズ・フィグメント 普通
・リビング・ウィズ・ザ・ランド 普通

おすすめのファストパス+

【アトラクション派のあなた】
〈グループA〉
①テストトラック or ソアリン
〈グループB〉
②ザ・シー・ウィズ・ニモ&フレンズ or タートルトーク
③ミッションスペース
ポイントスタンバイの待ち時間が長い「テストトラック」か「ソアリン」を取ろう!

【ショー&グリーティング派のあなた】
〈グループA〉
①エプコットキャラクタースポット
〈グループB〉
②ザ・シー・ウィズ・ニモ&フレンズ
③タートルトーク
ポイントキャラクタースポットではミッキーとミニーに会えます!

【お子様がいるあなた】
〈グループA〉
①フローズン・エバー・アフター
〈グループB〉
②ザ・シー・ウィズ・ニモ&フレンズ
③タートルトーク
ポイントフローズン・エバー・アフターは、子供でも楽しめるアナ雪のライド系アトラクション!

ハリウッド・スタジオ

©Disney

1980年代のハリウッドの街並みが表現された、ハリウッド・スタジオ。

他のパークと比べ、比較的小規模なので、家族連れでもそこまで疲れずに楽しめます。

ハリウッド・スタジオで人気のアトラクションは、2018年6月にできた「スリンキードッグのコースター」と、音楽とともに急加速するライド「ロックンローラーコースター」。

また、本場アメリカのミュージカル「美女と野獣」や、広大な特設エリアで開催される「ファンタズミック!」がおすすめ。

彼

ショーやシアター系のアトラクションのFP+は「優先入場」ができるだけなので注意!

ファストパス+対象アトラクション

〈グループA〉

・スリンキードッグのコースター 大人気
・トイ・ストーリー・マニア! 大人気
・エイリアンスワーリングソーサー 普通

〈グループB〉

・ロックンローラーコースター 大人気
・タワーオブテラー 大人気
・スターツアーズ 人気
・美女と野獣ライブオンステージ 人気
・ファンタズミック! 人気
・アナ雪のショー 普通
・インディージョーンズ・スタントスペクタキュラー 普通
・リトルマーメイドの旅 普通
・マペットビジョン3D 普通
・ディズニージュニアライブオンステージ 普通

おすすめのファストパス+

【アトラクション派のあなた】
〈グループA〉
①スリンキードッグのコースター
〈グループB〉
②ロックンローラーコースター
③タワーオブテラー
ポイント ②と③は大人気の絶叫系アトラクションです!是非お試しあれ!

【ショー&グリーティング派のあなた】
〈グループA〉
①トイ・ストーリー・マニア!
〈グループB〉
②ファンタズミック!
③アナ雪のショー
ポイントファンタズミック!は特設ステージで開催される、必見のショーです。

【お子様がいるあなた】
〈グループA〉
①スリンキードッグのコースター
〈グループB〉
②アナ雪のショー 
③ディズニージュニアライブオンステージ
ポイント ③は参加型のステージショー。映画の世界に飛び込むことができます。

「スリンキードッグのコースター」は、人気が高く、乗りたい人はFP取得がおすすめです。

もし、コースター系が苦手な場合は「トイストーリーマニア!」を選ぶと良いです。

ちなみに「トイストーリーマニア」は、FP+が残っていることが多いので、どちらも乗りたい人は「スリンキードッグ」のFP+を取ることをおすすめします。

アニマル・キングダム

©Disney

パーク中央にある「ツリー・オブ・ライフ」が印象的な、アニマル・キングダム。

約300種、2,000頭以上の動物がパーク内で暮らしている、世界最大級のサファリパークです。

アニマル・キングダムの人気アトラクションは、映画『アバター』をテーマにした、「アバターフライトオブパッセージ」と数十種類の動物を観察できる「キリマンジャロサファリ」。

また、「フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング」は、大迫力のダンスパフォーマンスが見られるのでおすすめです。

彼女
彼女

グリーティングも充実しているパークなので、事前計画が重要です!

ファストパス+対象アトラクション

〈グループA〉

・アバターフライトオブパッセージ 大人気
・ナヴィ・リバー・ジャーニー 人気

〈グループB〉

・エクスペディション・エベレスト 大人気
・キリマンジャロサファリ 人気
・ダイナソー 人気
・カリリバーラピッド 人気
・プライミーバル・ワール 人気
・ファインディングニモ 普通
・フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング 普通
・イッツ・タフ・ビー・ア・バグ 普通
・リバーオブライツ 普通
・フライツオブワンダー 普通

おすすめのファストパス+

【アトラクション派のあなた】
〈グループA〉 
①アバターフライトオブパッセージ
〈グループB〉
②エクスペディション・エベレスト
③キリマンジャロサファリ or ダイナソー
ポイント アバターは必須ですね!②③もライド系アトラクションです。

【ショー&グリーティング派のあなた】
〈グループA〉 
①ナヴィ・リバー・ジャーニー
〈グループB〉
②ファインディングニモ
③リバーオブライツ
ポイントリバーオブライツは、水上で開催される幻想的なショーです。

【お子様がいるあなた】
〈グループA〉 
①ナヴィ・リバー・ジャーニー
〈グループB〉
②ファインディングニモ
③イッツ・タフ・ビー・ア・バグ
ポイント ③はいたずら好きな虫によるシアターショー。最後にとっておきのいたずらが⁉

「アバターフライトオブパッセージ」は、ウォルトディズニーワールドを代表するアトラクション。

世界各国から、このために来ている人もいるくらい、大人気です。

彼

楽しくて、何回も乗りたい!と思うはず!

ショーが好きな人は、「ファインディングニモ」か「リバーオブライツ」がおすすめです

彼女
彼女

「ファインディングニモ」は子供から大人まで楽しめるミュージカルです!

マジック・キングダム

©Disney

世界で一番高い「シンデレラ城」が印象的なマジック・キングダム。

東京ディズニーランドのモデルになったパークのため、構成はよく似ており、比較的周りやすいと思います。

マジック・キングダムで人気のアトラクションは、「七人の小人のマイントレイン」と、日本でもおなじみの「3大コースター」。

また、グリーティングのFP+も充実していて、「タウンスクエアシアター」や「プリンセス・フェアリーテール・ホール」では人気のキャラクターと会えます。

彼女
彼女

マジック・キングダムは、FP+を取れるアトラクション数が多く選ぶのが大変!

ファストパス+対象アトラクション

七人の小人のマイントレイン 大人気
プリンセス・フェアリーテール・ホール 大人気
スペースマウンテン 人気
スプラッシュマウンテン 人気
ビックサンダーマウンテン 人気
タウンスクエアシアター(ミッキー・ミニー)人気
タウンスクエアシアター(ティンカーベル)人気
アリエルズ・グロット(アリエル)人気
エンチャンテッド・テール・ウィズ・ベル 人気
ピーターパン空の旅 人気
プーさんの冒険 人気
バーンストーマー 普通
カリブの海賊 普通
ジャングルクルーズ 普通
ホーンテッド・マンション 普通
トゥモーローランドスピードウェイ 普通
バズ・ライトイヤーのスペースレンジャースピン 普通
マッド・ティーパーティー 普通
アラジンのマジックカーペット 普通
リトルマーメイドの冒険 普通
空飛ぶダンボ 普通
イッツアスモールワールド 普通
ミッキーのフィルハーモニーマジック 普通
モンスターインク:ラフフロアー 普通

おすすめのファストパス+

【アトラクション派のあなた】
①七人の小人のマイントレイン
②③3大コースター
ポイント ②③は「3大コースター」から選ぼう!

【ショー&グリーティング派のあなた】
①タウンスクエアシアター(ミッキー・ミニー)
②タウンスクエアシアター(ティンカーベル)
③アリエルズ・グロット(アリエル)
ポイント人気のグリーティングを全部抑えた贅沢プランです。

【お子様がいるあなた】
①七人の小人のマイントレイン
②イッツアスモールワールド
③ピーターパン空の旅
ポイント 子供が楽しめるアトラクションがたくさんあります!TDLと構成は一緒なので、イメージしやすいと思います。

「七人の小人のマイントレイン」は、開園と同時に人が殺到する、一番人気のアトラクション。

一度でも乗ってみたいと思った人は、事前予約するべき!

彼

本格的なコースターが苦手でも、楽しめるアトラクションです。

「タウンスクエアシアター」と、「プリンセス・フェアリーテール・ホール」は、人気のグリーティングです。

グリーティングを楽しみたい方は、必ず取りましょう!

ちなみに、グリーティングは、当日の午後でも残っていることがあるため、4枚目以降に取ることもできます。

まとめ:ファストパス+

いかがだったでしょうか?

今回はファストパス+【利用方法】と【取るべきアトラクション】について紹介しました。

事前予約をうまく利用して、ウォルトディズニーワールドを全力で楽しんでもらえると嬉しいです!

この記事のまとめ

❏FP+は「事前予約」を使い、計画的に取得しよう!
❏FP+で取れるアトラクションの選び方には「ルール」がある!
❏事前にアトラクションの概要を知ろう!