スポンサーリンク

台北夜市おすすめ4選!MRTで行ける【士林】【饒河街観光】【寧夏】【公館】を比較!

饒河街観光夜市の入り口【旅行記】台湾・台北
彼

台北と言ったら「夜市」が有名だよね!

彼女
彼女

夜市に行ってみたい!
けど、夜市ってどんな所なんだろう?

彼

台北にはたくさん夜市があるから、どこに行くか迷うよね!

台北といえば夜市!というくらい有名な観光スポットにもなっている「夜市」
台北だけでも大小合わせて数十個もの夜市があると言われています。

初めて台北に行く人にとって、全てを調べるのは大変ですし、
◎夜市にはどんなお店があるのか?
◎おすすめの夜市はどこか?
という疑問が湧きますよね!

そこで!

今回は、私たちが実際に行ってきて選んだ
①おすすめの夜市
②それぞれの夜市の特徴
の2点を中心に紹介していきたいと思います。

こんな人におすすめ

台北の夜市のお店や雰囲気を事前に知りたい人!
おすすめの夜市をリサーチしたい人!
夜市ごとの特徴を知りたい人!

スポンサーリンク

夜市とは?

夜市

夕方ごろから深夜まで開催されている縁日・商店街のようなエリアです。

台湾では、共働き世帯が多く、外食文化があるため、副業として夜市で商売をしたり、夜市で購入する場が発展しました。

夜市は、飲食店だけではなく、日用品や衣料品を購入できたり、ゲームができたりと、家族で楽しく過ごせるようになっています。

近年では、観光スポットとして発展してきており、現地の生活と観光が両方楽しめる場になっています。

彼女
彼女

大きな縁日のような雰囲気で、周るだけで2~3時間ほど楽しめるところもあります!

おすすめの夜市

私たちは台北の夜市を10個ほど行きましたが、その中でおすすめの夜市を4つ紹介します!

私たちのようなカップルや夫婦、旅行初心者でも行けるように、紹介の基準は「安心」「衛生的」「観光客も楽しめる」というものにしました。

もちろん夜市だけでなく、台北は日本同様に安全な国ですので、過度な心配は全く必要ありません!

士林夜市

士林の市場

台北で最も有名な夜市です。

最寄り駅淡水線 剣潭駅1番出口より徒歩5分
営業時間15時~25時
休業日無休
支払方法一部クレジット可
特徴王道・どんな人も楽しめる

広さ・店舗数・賑わいのどれをとっても台北NO.1です。

台北で外せない観光スポットですので、必ず行くべき場所だと思います!

士林夜市は大きく2つのエリア
◎露店エリア
◎屋内エリア(士林市場)

に分かれています。

どちらも飲食店などの露店があることには変わりありませんが、屋内の士林市場は少し露店エリアとは雰囲気が違うので、分けて紹介したいと思います。

露店エリア

露店エリアは広大で、入り組んでいるため、googleマップは欠かせません。

しかし「士林夜市を効率良く周りたい!」という皆様のために

とっておきのモデルコースを紹介し、①~④のそれぞれのエリアでおすすめのお店を紹介します!

士林夜市のおすすめルート

写真のように、駅から降車したら左回りで周ることをおすすめします。

なぜなら、画像の③④あたりは人や店舗が大混雑していて、初めて行く方は迷ってしまったり、危険を感じてしまう場合があるので、比較的空いていて道幅も広い①から進むルートの方が夜市を徐々に楽しむことができると思うからです。

実際に私たちも左回りで周ることで、自分たちのペースで周ることができました!

彼

士林夜市は中道が入り組んでいるので、ルートに固視せず、自由に周ってくださいね!

豪大大雞排
士林豪大大鶏排の看板

⇒テレビや雑誌でも取り上げられている、フライドチキン専門店。
70元(約245円)で顔くらいの大きさのフライドチキンが出てきます!
とても混んでいて並んでるので、すぐに見つけられると思います!

士林夜市のチキン

味は本当ににおいしく、こんなに大きくてもあっという間に食べれてしまうほどでした!

さすがに2つは食べれませんでしたが、士林夜市名物ですのでぜひご賞味ください!

士林市場
士林夜市の看板

⇒屋内エリア。下記に詳細を紹介します。

珍煮丹

⇒タピオカドリンク専門店。③のエリアから少し歩きますが、とてもおいしくて、「特濃黑糖珍珠鮮奶」という黒糖ミルクのタピオカを飲むために、士林夜市に行っていたこともありました!

台北のおいしいタピオカを探している方は是非「珍煮丹」をご賞味ください!

台北でたくさんのタピオカを飲んだ私たちがおすすめする一杯ですので、間違えないと思います。

台北でおすすめのタピオカを紹介しているのはこの記事です。ぜひ参照してみて下さい!

彼女
彼女

ここのお店は本当におすすめなので、ぜひ行ってみてください!

陽明戯院
https://tw.tripperway.com/tap.php?p=123654743

このあたりのエリアは、靴や服飾のお店がズラッーと並んでいるので、一味違う楽しさがあります。

混雑具合は士林夜市で一番で、道も狭くなっているので、安全には十分気を付けて下さい。

屋台でお腹がいっぱいになったら、このあたりのエリアでショッピングを楽しむのがおすすめです!

屋内エリア(士林市場)

士林夜市の屋内エリア

士林夜市の地図

地上階と地下の2階構造になっており
◎地上階⇒お土産・縁日エリア
◎地下階⇒飲食店

というように分かれていました。

地上階
エビ釣りの会場

お土産が売っている露店や、的あて・金魚すくいといった縁日のようなコーナーがたくさんありました。

私たちはここで、エビ釣りコーナーにハマってしまい、連日のように足を運んでしまいました。

エビ釣りコーナーは釣竿7本で100元(約350円)で、釣ったエビはその場で焼いて食べさせてくれます。

エビ釣りをする女性

釣ったばかりのエビを食べるのは少々気が引けますが、エビ釣り以外にもたくさん縁日のようなゲームエリアが広がっているのでぜひ楽しんでください!

彼女
彼女

あまりに集中しすぎて、時間があっという間に過ぎました!

地下階(美食區)

たくさんのお店が立ち並ぶフードコートのようなエリア。

写真はあいにくありませんが、台北の庶民の味が楽しめる空間になっているので、立ち寄ってみて下さい!

また、日本語でも客引きをしており、日本人の観光客もたくさん食事をしています。

雨を気にせず、座って食べれるので、落ち着いて食事をしたい時におすすめです。

饒河街観光夜市

饒河街観光夜市の入り口

士林夜市に次いで有名な夜市です。

最寄り駅松山線 松山駅1番出口より徒歩3分
営業時間17時~25時
休業日無休
支払方法基本現金のみ
特徴コンパクトに夜市を楽しめる。

夜市の入り口には、大きな松山慈祐宮という建物があるので分かりやすいです。

また、一本道の中央地帯に屋台が並んでいるので、見て周りやすく、手軽に夜市を楽しめるのが大きな魅力です。

饒河街観光夜市で一押しの屋台を紹介します。

◎「福州世祖胡椒餅」の胡椒餅
1つ50元(約175円)

胡椒餅の屋台

⇒毎度行列ができていますが、胡椒のピリッ効いた餡に、もちもちの生地が病みつきになります。

木瓜牛奶(パパイヤミルク)
60元(約210円)

⇒台湾で人気のパパイヤとミルクが絶妙な甘みを引き立てています。
20分以内に飲み切らないと苦みが出てくるので、なんと賞味期限は20分です!

また、寧夏夜市から少し歩くと、カップルの観光スポットでもある「彩虹橋」に行くことができます。

彩虹橋の看板

大きな「LOVE」のオブジェにはたくさんの鍵がかけてありました。

恋人との絆を誓う意味が込められているそうです。

彩虹橋とオブジェ

フォトスポットとしても映える場所なので、最高の一枚を狙ってみてください!

彼

私たちは写真がヘタクソなのであまり良い写真はありません。。。

寧夏夜市

ローカルな雰囲気を楽しめる夜市です。

最寄り駅淡水線 雙連駅1番出口より徒歩6分
    中山駅5番出口より徒歩6分
営業時間17時~24時
休業日無休
支払方法基本現金のみ
特徴ローカルな夜市を楽しめる。

饒河街観光夜市よりは少し小さいですが、
座って食べれる場所が確保されていたり、
ゴミ捨て場が完備されていたりと、安心して楽しめる夜市です。

私たちは寧夏夜市でかき氷と牛肉麺を食べました。

マンゴーのかき氷

この量のかき氷で130元(約455円)という安さ!

牛肉麺

牛肉麺は日本人の口にも合うのでおすすめです!
値段は110元(約385円)です。

公館夜市

公館夜市の屋台

昼間から営業しているお店もある夜市です。

そのため、お昼は公館夜市に行って、夜は士林夜市に行くといったルートがおすすめです!

最寄り駅新店線 公館駅4番出口より徒歩3分
営業時間お昼~24時
休業日無休
支払方法基本現金のみ
特徴学生街で安価で賑わいがある。

公館駅は台湾大学の最寄り駅のため、学生が集まる賑やかな夜市です。

私たちはここでタロイモ揚げ団子を食べました。

タロイモ揚げ団子

夜市でよく見かけるタロイモ揚げ団子は、そのままでも十分おいしいですが、梅・塩・サトウキビといった味付け粉をつけることもできるのでぜひ試してみて下さい!

彼女
彼女

昼間の夜市は、夜とは違った賑やかさがあります!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

どの夜市も雰囲気やお店の種類も違うので、それぞれ楽しむことができます。

ここには書かれてない夜市もたくさんあるので、自分のお気に入りの夜市を旅行の中で見つけるというのも面白いかもしれません!

この記事を参考に「楽しく」「安全に」夜市を楽しんでください!

この記事のまとめ

❏夜市はローカルフードを味わえて、縁日のようにゲームもできる!
❏「王道・大きさ・賑わい」で選ぶなら士林夜市へ!
❏「ローカル感」を味わいたい人は、寧夏夜市・饒河街観光夜市へ!
❏「昼間」も夜市を楽しみたい人は、公館夜市へ!